条件:
コースには、31.12.2018まで有効です。
インスタントオンライン見積もりを今すぐ予約するには、イメージをクリックしてください!


このコースは、少なくとも17歳以上の方、長期滞在または短期滞在にフランス語やフランス語を学びたい場合や、個人的または学業目的でフランス語を勉強したい方、完璧な方にお薦めのコースです。このプログラムは、口頭のスキルと文化的発見を重視しています。

レッスン数

28レッスン(週21時間):20一般フランス語レッスン2オープンワークショップ45 NMレッスン6レッスン文化活動パック学生レジデンスホール(プライベートバスルーム付きのシングルルーム)での宿泊。

説明

  • CECRL(Common European Reference Framework for Languages)に基づいたコミュニケーション手法とタスクベース学習。
  • 様々なコンピテンシーの開発:口頭/書面による理解、口頭/表記による表現。
  • 日常的な状況でのフランス語の使用:研究、仕事、旅行、または新聞、歌、写真、オーディオ、ビデオなどのさまざまなソースを使用した個人的な喜びのため。
  • 平均7人の小グループ(最大12人)。
  • 45分のオープンワークショップ:フランス語の発音と発音、慣用表現、フランス語、ゲーム、アクティビティなど
  • 口頭練習レッスン:話す(プレゼンテーション、スピーチ)、交流する(対話、アイデアや意見の交換、ロールプレイ)を練習します。あなたは、フランスの生活や文化の状況をより良く聞き、理解することを学ぶでしょう。あなたはフランス語の発音と流暢さを向上させます。
  • 文化活動:週2回のアクティビティ(クッキングクラブ、地元の食材を味わう、1日に2回のエクスカーション)、週末の終日のエクスカーション。
  • 宿泊施設:学生寮には専用バスルーム付きのシングルルーム。

レベル

すべてのレベル。

スケジュール

  • 一般フランス語:月曜日から金曜日午前9時〜午後12時15分(午前10時30分〜午前10時45分:休憩)。
  • 公開ワークショップ:水曜日と金曜日の午後12時30分から午後1時15分
  • 口頭練習レッスン:午後1時半から午後3時45分まで、週2午後。
  • 文化活動:週と週末に。

主に7月と8月の活動が活発になった時期に、よりよい組織を確保するために時刻表が変更される可能性があります。たとえば、一般フランス語の授業は午後4時15分から午後7時30分までです。

日付

7月3日(月)から2017年8月25日(金)まで。

初心者のためのセッションの開始日:7月3日(月) - 7月31日(月)。

これらのセッションに参加できない場合は、グループを統合することができるまでプライベートレッスンを提案します。

国民の祝日:7月14日金曜日 - 8月15日(火曜日)。

国の祝日にはレッスンはありません。口頭練習レッスンが行われます。

こちらで受講可能な講座:
  • 英語

4個のこのInstitut Europeen De Francaisのコースを見る »

最後に9月 30, 2018を更新しました。
このコースは、 大学キャンパスにて
開始日
9月 2019
Duration
所在地で選ぶ
日付で選ぶ