TOChina HUB

はじめに

公式の説明を読む

私たちに関しては

TOChina HUBは、単に研究分野としてだけでなく、将来の国際市民や有能な専門家の教育において欠くことのできないパートナーとして、中国に関わるために設立された統合知識ハブです。

トリノ大学はESCPヨーロッパ(トリノキャンパス)およびトリノ世界問題研究所(T.wai)と共同でTOChina HUBを開発し、一部の中国のパートナーとの学術協力の革新的なモデルを推進しています。

北京大学、北京外語大学、浙江大学、広東外語大学との共同研究アジェンダ、異文化間トレーニングと学生のモビリティのための動的プログラム、そして関連する人同士の交流のための新たなチャンネルが確立されました。

TOChina HUBは、2020年のイタリア - 中国外交関係設立50周年記念式典に参加することを目的としています。これは、中国での生涯学習とそのベルトと道路の変容するダイナミクスを支えるのに役立つでしょう。イニシアチブ

TOChina HUBは、イタリア最大の2つの銀行財団であるCompagnia di San Paoloとその国際問題プログラム、およびFondazione CRTのTOChina HUB 、さらに理論に基づいた知識と政策に関連した洞察を提供します。そして中国の変化するアイデンティティ、社会経済的構造、制度、そして政策に関する実践的なノウハウ。

所在地

北京

Address
北京, 北京, 中国