Abbey Road Institute

はじめに

公式の説明を読む

ABBEY ROAD INSTITUTEへようこそ。

Abbey Road Instituteは、次世代の音楽プロデューサーやサウンドエンジニアのためのトレーニング場です。

Abbey Road Studiosで作成された専門知識とイノベーションを活用し、業界の専門家とのコラボレーションにより、私たちはプロの1年間の音楽制作&サウンドエンジニアリングのアドバンスドディプロマを教えます。

私たちはエンジニアやプロデューサーと緊密に協力して幅広く手をつないで最先端のカリキュラムを作成しています。 これは私たちの生徒が音楽業界でのキャリアを独自のものにするための準備です。 生徒とチームを結ぶものは、音楽の愛と創造への情熱です。

米国で音楽制作と音響エンジニアリングをしてください。

私たちの生徒は、創造的な最先端のプロデューサー、テクニカルエキスパート、ビジネスプロフェッショナル、確立された経験豊富な音楽業界の名前から学びます Abbey Road Instituteで勉強することを選択することは、人生で変わる決断であり、生涯経験では一度です。

私たちの卒業生は、音楽とレコーディング業界の未来です。

私たちのスタジオを見る

2015年9月にロンドン北西部のAbbey Road Studiosを拠点とするフラッグシップ・スクールのAbbey Road Institute Londonが立ち上げられました。 学校は修道院ロードスタジオの建物に統合されており、週7日に専用教室スペースと特製スタジオスペースを提供しています。 私たちは、コースのすべての分野をサポートするダイナミックな教室で私たちの学校を主催することを誇りに思っています。 私たちのプロのスタジオでは、業界最高水準の機器で動作します。

スペースの概要

コース全体を通して、あなたが取り組んでいるモジュールに応じて、さまざまな段階で私たちの教授スタジオと商業スタジオの両方にアクセスできます。 私たちの専用設備には、ライブ録音スペースとプロフェッショナルスタンダードのコントロールルーム、2つのプロダクションルーム、ミキシングルーム、ワークステーション付きのレクチャールームがあります。

生徒はタイムテーブル教育の一環として、また独立して管理された録音、制作、ミキシングのための授業外の時間の両方で、研究所のスタジオにアクセスできます。 すべての生徒は、クラスの前、中、後で利用できる強力なコンピュータワークステーションにアクセスできます。

スタジオでプロジェクトを開始し、教室ワークステーションやプロダクションスイート、ミキシングルームで録音、編集、ミキシングを続けます。 Abbey Road Instituteの学生は、彼らが教室やスタジオで最高の業界標準装備を学んでいることを確信できます。 私たちのスタジオは、現代のオーディオ制作環境に実用的で適切なさまざまなハイブリッドセットアップを可能にする、幅広いソフトウェアとハ​​ードウェアを備えています。

実務時間は、個々の基準で割り当てられ、資格のあるスタッフによって完全に監督されます。 実践的なセッションは、研究所の営業時間内に週または月単位で学生が予約することができます。 コースの期間中に予約できる実用的な時間には限りがありません。状況に応じて制限されます。

この学校か以下のプログラムを提供しています:
  • 英語

表示 Advanced Diplomas »

プログラム

この大学がさらに提供しているのは:

Advanced Diploma

音楽制作とサウンドエンジニアリングの高度なディプロマ

キャンパス 全日制課程 12 ヶ月 September 2017 イギリス ロンドン

音楽制作とサウンドエンジニアリングの高度なディプロマは、業界の業界によって設計され、要求の厳しいエンジニアリング、音楽制作やビジネスのカリキュラムが含まれました。 私たちは、「ハンズオン」スキルが実用的に開発し、業界の専門家によって配信関連の理論によってサポートされているトレーニングに見習いアプローチを持っています。 [+]

オーディオコース製作に80年。巨匠から学びます。 音楽制作とサウンドエンジニアリングの高度なディプロマは、業界の業界によって設計され、要求の厳しいエンジニアリング、音楽制作やビジネスのカリキュラムが含まれました。 私たちは、「ハンズオン」スキルが実用的に開発し、業界の専門家によって配信関連の理論によってサポートされているトレーニングに見習いアプローチを持っています。 プログレッシブ連続学習(PCL)と呼ばれるユニークな教授法を用いて、我々は、理論と実践を組み合わせ、短い被験者にモジュールを打破し、進歩的な論理的な方法でそれらを提供します。 これは、プログラムが自己完結型、絶縁型モジュールを介して配信されている教育の伝統的なスタイルとは異なります。 私たちのプログラムは、以来、業界で尊敬サウンドエンジニアやプロデューサーになってきた私たちのアシスタントエンジニアを訓練長年の経験に基づいています。 このアプローチは、学生が音楽業界の丸みを帯びたビューを私たちに残して、より良いオーディオ制作の進化し続ける世界で成功するために装備を保証します。 アビーロード研究所は、アビー・ロード・スタジオ内に位置するスタジオ施設を捧げています。 当校の学生は、ロンドンのキャンパスに通うかどうか、私たちの他の場所で彼らのプログラムの様々な段階の間に私たちの教育や商業スタジオの両方へのアクセス権を持っています。 私たちのプログラムは、主に3つの領域の間で分割されています。オーディオエンジニアリングおよび音響、管理および音楽ビジネス、音楽理論や生産、あなたが学ぶのを助けるためにアビー・ロード・スタジオの広大な技術的、創造的な文化遺産を内蔵していないだけで何の機器、技術又は使用するマイクが、なぜそれらを使用します。 覆われた被験者は、次のとおりです。 モジュール 音響 コンピューター 著作権と商標の問題 デジタルオーディオテクノロジー エレクトロニクスとアナログ機器 一般的なビジネス1:出版 一般的なビジネス2:マーケティング マネジメントスキル マスタリング マイク 混合およびクリティカルリスニング 音楽理論と生産 生産 録音 サウンド理論 スタジオ機器と信号処理 スタジオエチケットと楽才 エントリの要件 登録契約とインタビューが正常に完了しました。 18の最低年齢; 4グレードCの最小の完成 - GCSEsまたは同等; 音楽理論グレード1(ABRSM)または同等の知識; (英語圏の国からの志願者ではないため)英語で実証された能力。 評価法 実用的な評価: 応用論演習。 生産プロジェクト; スタジオワークショップ。 最終的な「イン・スタジオ」の検査。 理論的評価: 理論的進展検査は、プログラムの期間にわたって定期的に開催しています。 最終的な理論試験。 [-]

お問い合わせ

Abbey Road Institute

住所 Abbey Road 3
NW8 9AY United Kingdom
ウェブサイト https://abbeyroadinstitute.com/
電話 +44 20 7266 7397