Read the Official Description

夏の観光

CEFAMは、観光と料理に関する新しいサマープログラムを提供しています。

リヨンはグルメの中心地で、フランス料理の秘密を発見するのに最適な場所です。コース、会議、訪問、文化活動は、あなたがフランス料理について知りたいことすべてを教えてくれます。

パリ、プロヴァンス、サヴォワ、ブルゴーニュへのフィールドトリップは、リヨン周辺の魅力的な地域を探索するために組織されています。

2週間版と5週間版をご覧ください。


夏のガストロノミー2週間版


フランス料理の首都リヨンを発見しよう!

リヨンの素晴らしい料理は地元の生活様式の不可欠な部分です。有名な«bouchon»ビストロの人気魅力、2つ星、3つ星のグルメレストランの洗練された優雅さ、温かく活気に満ちたオープンマーケットの雰囲気の中から選択できます。リヨンでの会議、訪問、文化活動は、あなたがフランス料理について知りたいことすべてを教えてくれるでしょう!

プロヴァンス、サヴォワ、ブルゴーニュの有名なワイン製造エリアへのフィールドトリップは、リヨン周辺の魅力的な地域を探索するために組織されます。


ホスト機関:CEFAM

会議や訪問は、5つのアメリカのビジネススクール(AACSB認定)と提携しているフランコアメリカのビジネススクールであるCEFAM(Center d'ettes Franco-Américainde Management)によって企画されます。


コンファレンス:

5つのconférences(各2時間):

  • リヨン、ガストロノミーの街
  • 食べ物:当然のことと思われる商品
  • どのように食べ物が都市と田舎を結びつける上で重要な役割を果たしたか
  • セレブシェフ
  • 年齢による食糧動向


訪問

  • オリエンテーション
  • ウェルカムディナー
  • リヨンでの訪問 - ガストロノミーの秘密
  • リヨンでの訪問 - Les Halles Paul Bocuse(リヨンの腹としても知られている罰金の内部市場)
  • ファーマーの市場での訪問、市場からの製品による料理教室
  • チョコレート工場での訪問 - Valhrona
  • 農場での訪問とアルデーシュでのチーズテイスティングブドウ畑訪問
  • リヨンでの訪問 - Citéinternationale de la gastronomie
  • プロヴァンスへのフィールドトリップ(2日間): ラベンダー畑でのツアー、ラベンダー美術館、マルセイユのノートルダム・ド・ラ・ガルド、マルセイユのレ・カランヌ・デ・ラ・ガルドを訪れる
  • ボーヌ、ブルゴーニュへのフィールドトリップ(1日): マスタード工場を訪れ、ブルゴーニュの典型的なレストランで昼食、レ・ホスピス・ド・ボーヌとワインテイスティング
  • アヌシーのサヴォワへのフィールドトリップ(1日): アヌシーの歴史的中心部、サヴォワの典型的なレストランでの昼食、アヌシーの湖でのクルーズ、中世の城を訪問


夏の料理法5週間版

リヨンで勉強して、学生のためにフランスの#1都市を評価しました!リヨンはフランスで2番目に大きな都市であり、ヨーロッパの重要な交差点です。リヨンとヨーロッパの中心部に位置し、バルセロナ、ミラノ、トリノ、ジュネーブなど主要なヨーロッパ大都市に平均で1時間30分の距離にあります。レール。プロヴァンス、地中海、アルプス、大規模なワイン地域の近くには、リヨンの魅力が加わります。

リヨンの素晴らしい料理は地元の生活様式の不可欠な部分です。この都市はフランスの料理の中心地で、有名な「bouchon」ビストロの人気魅力、2つ星、3つ星のグルメレストランの洗練された優雅さ、温かい活気あふれる野外市場の雰囲気の中から選択できます。

2000年前の歴史的な中心部は現在、ユネスコの世界遺産に登録されています。芸術的な創造性は繁栄し、文化活動は一年中豊かです。リヨンは本当に国際的な立場の文化イベントの幅広いパレットを提供しています。


ホスト機関:CEFAM

クラスは、5つのアメリカのビジネススクール(AACSB認定)と提携しているフランコアメリカビジネススクールであるCEFAM(Center d'ettudes Franco-Américainde Management)で行われます。


コース:

2コース、各39時間:

  • フランス150:フランス文化(3単位)
  • ARTS 210:美術史(3単位)


会議と退院:

第1週 - フランス文化

  • オリエンテーション日
  • チーズテイスティング
  • ワインテイスティングのあるブドウ園の訪問

第2週 - 芸術

  • 「Muséedes Beaux Arts」と「Muséed'Arts Contemporains」の訪問
  • パリの週末:セーヌ川クルーズ、エッフェル塔の見学、ルーヴル美術館の訪問

第3週 - ガストロノミーI

  • 「料理のマーケティング」に関するカンファレンス「Les Halles Paul Bocus」訪問

第4週 - 観光

  • 「ヨーロッパの観光」会議「異文化経営」会議
  • プロヴァンスの週末:ラベンダー畑でのツアー、ラベンダー博物館、マルセイユのノートルダム・ド・ラ・ガルド、マルセイユのレ・カランクス・デ・ラ・ガルドを訪れる

第5週 - 料理2

  • 料理教室
  • チョコレートワークショップでの訪問


興味のある方は、 Aurele Legrandにお問い合わせくださいaurele.legrand@cefam.fr

Program taught in:
英語

See 1 more programs offered by CEFAM French-American Business School »

Last updated July 18, 2018
このコースは、 Campus based
開始日
6月 2, 2019
6月 16, 2019
Duration
2 - 5 週
全日制課程
価格
3,250 EUR
2週間のプログラム費用:3250ユーロ4週間のプログラム費用:4000ユーロ。
Deadline
3月 15, 2019
By locations
By date
開始日
6月 2, 2019
終了日
7月 6, 2019
Application deadline
3月 15, 2019
開始日
6月 16, 2019
終了日
6月 29, 2019
Application deadline
3月 15, 2019

6月 2, 2019

Location
Application deadline
3月 15, 2019
終了日
7月 6, 2019

6月 16, 2019

Location
Application deadline
3月 15, 2019
終了日
6月 29, 2019