ヴェネツィア・ビエンナーレ時代の美術・建築・都市デザインコース

一般

講座の説明

次のコース:VENICE BIENNALEが公開されました - シーンの経験の後ろに

日付:5月7〜12日、8月5〜10日、または2019年11月18〜23日

クラス:

このコースでは、美術市場の専門家とお会いすることができ、ヴェネツィア・ビエンナーレとパラレル・イベントの背後にある現実を体験することができます。

展覧会は、アーティスト、キュレーター、ギャラリスト、もちろんビエンナーレのチームとの会話でも見られます。構造化された感動的な体験です。

5月のプログラムはオープニング週に行われます。 11月のプログラムは最終週に予定されており、ビエンナーレでの特別な経験となっています。セッションの次に、GiardiniとArsenaleの個人建築展、Peggy Guggenheimコレクションのビエンナーレを訪れます。

朝の授業はヴェネツィアの中心にある歴史的な宮殿で行われます。午後にギャラリーやデザインスタジオを訪れ、市内でワークショップを開催し、ヴェネツィアビエンナーレを知ることができます。

クラスは非常に実用的で、短い時間であなたに排他的な洞察力を与え、実践的なスキルを教えることを目指しています。

学部

あなたのチューターは、現在の創造的な世界の中心に彼らの責任を置く人々です。ヴェネツィアでのワークショップやディスカッションは、ユニークな体験です。私たちの教員にはArchDaily、Tate Modern、Oxford University、ArkDesK、Unseen、Talking Galleries、Venice Biennaleなどのアーティスト、建築家、デザイナー、キュレーター、ギャラリスト、学者などが含まれます。

誰が応募できますか?

コースは創造的な好奇心のために設計されています。キュレーター、ミュージアムワーカー、アーティスト、学生、美術愛好家を歓迎します。平均して1グループあたり約11の国籍があります。

オーガナイザー

ヨーロッパ文化センター2002年に設立されたECCは、アート、建築、デザインで15年の経験を有しています。

  • ヴェネツィア、イタリアの4つの展示宮殿
  • 年間訪問者数25万人
  • 11つの国立パビリオンと公式のヴェネツィアビエンナーレ展
  • 財団の65,000人の友人たち
  • 東京、アムステルダム、ニューヨーク、ヴェネツィアの様々な建築と美術プロジェクト。
最後に3月 2019を更新しました。

学校について

The aim of the European Cultural Academy is to enhance knowledge and advance your career in Art, Architecture and other Creative Industries. For more than a decade we have helped creative communities ... もっと読む

The aim of the European Cultural Academy is to enhance knowledge and advance your career in Art, Architecture and other Creative Industries. For more than a decade we have helped creative communities to increase visibility, build connections and make a lasting impact on their careers. In our courses, we share our insights as organisers of international exhibitions and Biennale Pavilions, Performance Art Week, Design Prize and Architecture Awards as a well as symposia, conferences and residencies. 閉じる